PICK UPアクティブアンドアクション

2021.02 しがプロインターン in winter  

しがプロインターンとは

滋賀県が主催する「自分の未来がちょっとクリアになる」プロジェクト型インターンシップ。

事前に学生へのアンケート(エリア・テーマ)を実施し、その結果からマッチングした企業で実習を実施。就職活動中の学生の中には、やりたい事がまだ決まっていない人も多く、今までに接点のない企業に行くことで、就職活動の視野を広げ、方向性や可能性、未来をクリアにするのが目的。

主催:滋賀県 滋賀ジョブステーション

実施期間:2021年1月4日~2月19日 合計5日間

参加企業:滋賀県内の賛同企業

 

 

 

 

 

インターン生を受け入れて・・・

私たちの会社へは、3名のインターン生が来てくれました。就活にはまだ少し時間のある2回生男性1名と、まさに就活中の3回生男女2名です。5日間を共に過ごす中で、お互いに様々な情報交換をしました。

どういう気持ちで就活に挑んでいるの?

仕事をするにおいて大事にしているポイントは?

やってみたい業種は?

どうして起業しようと思ったのですか?

お給料の仕組み、総支給と手取りとは?

大企業と中小企業の違いは?

彼らからも多くの質問をいただき、興味をもってその解答をノートにとってくれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日には、滋賀プロインターンの藤井様と、滋賀県労働雇用政策課の堀江様にも、ご参加いただいて、インターン生たちのプレゼン発表を行いました。

「警備業」における、現状把握、問題提議と改善策、改善提案など、5日間インターン生たちが自分たちで調べ、考えた内容をPPにまとめ、発表しました。その中には、私たちにはない視点や、即採用を決定した提案もありました。

最後に、インターン生たちに実施したアンケートには、「参加してよかった」「警備業のイメージが変わった」「仕事に対する考え方が変わった」とうれしい回答がありました。

インターン生たちにとっても、私たち受入企業にとっても、双方に意味のある充実したプロジェクトとなり、参加できたことに感謝しております。

また、一緒に過ごしたインターン生たちとも、楽しい思い出ができました。ありがとう!