2018.7.28~29 鳥人間コンテスト2018 in 彦根

鳥人間コンテスト2018 概要

日程 : 2018年7月28日(土)・29日(日)

場所 : 滋賀県彦根市松原水泳場 特設会場

この大会は、自作人力飛行機による飛行距離および飛行時間を競う大会である。

【滑空機部門】【人力プロペラ機ディスタンス部門】この2つの部門に分かれ、書類審査を通過した ”鳥人間”が全国各地から集う。今年で41回目を迎えたこの大会は、これまでにたくさんの伝説を生み出し、その感動はテレビ放映によって知る人も多い。

 

d

私たちは、会場全体の警備を担当いたしました。

鳥人間コンテスト2018 の様子

昨年に続き、今年も鳥人間コンテストの会場警備を、担当させていただくことになりました。昨年同様、開催日までに準備を重ねてまいりましたが、今年は、進路の読めない台風12号の影響を受け、「人力プロペラ機部門」が部門不成立になるという、まさに大荒れの大会でした。2日間予定していた大会は、1日目のみの開催となり、1年かけて仕上げてきた機体とパイロットたちは、飛ぶことさえ許されない状況となり、多くの方が涙を流した今大会でした。来年こそは、澄み渡ったびわ湖へ飛び立つ、多くの鳥人間たちを、見届けたいと感じた1日でした。

今年もありがとうございました!