2017.9.15~17 イナズマロックフェス2017

イナズマロックフェス2017 概要

開催日程 : 2017年9月15日(金)~17日(日)

開催場所 : 烏丸半島芝生広場

びわ湖の水質保全と地域振興を目的にはじめた「イナズマロック フェス」も、今年の開催で9回目を迎えた。滋賀県観光大使の西川貴教・滋賀県知事・草津市長がタッグを組み、今や関西を代表する一大イベントとなった「イナズマロックフェス」、今を時めくアーティストが集うとあって、今年もチケットは即SOLDOUT!各アーティストによるグッズ販売、限定品も多数あり、例年通りのにぎわいを見せた。

昨年、暴風雨の影響で中止された2日目ライブは、今年の15日(金)に振替られ、1年越しの開演となった。ただ、今年は、台風18号が猛威をふるい、17日(日)の開催はまたしても中止となった。

私たちは、夜間機材搬入口および、ステージ前の警備を担当いたしました。

th

当日の様子

初日の15日は、たまに小雨が降る程度で、すべてのプログラムが終了できました。2日目16日は、朝から雨が降り、どうなる事かと心配しましたが、何とか最後までプログラムを終えることができました。ですが、17日は夜中から台風18号の直撃が予想され、前日中止が発表されました。

イナズマは、びわ湖に面した、烏丸半島にて開催されるため、やはり台風の影響はもろに受けてしまいます。通常だと、湖上を流れてくる涼しい風で、心地よい爽やかなライブとなるのですが、2年連続で天気には恵まれない結果となりました。そんなことは全く気にしない様子で、このレアなライブチケットを手にしたお客様は、フェスを楽しまれていたようです。

私たちは、前日準備を含め、24時間体制で警備にあたらせていただきました。配置場所は、ステージに近いこともあり、より一層ライブの盛り上がりを感じることができました。来年は、お天気に恵まれることを祈っております。

イナズマ2017