現場主任 50代 女性 入社6年目 キャリア採用

センパイたちからの応援メッセージ

現場で活躍中の若手・中堅社員たちが、仕事内容、やりがい、将来の目標などを語っています。

現場主任_50代_女性_入社6年目_キャリア採用

現場主任
50代 女性
入社6年目
キャリア採用

将来性を感じ入社

警備業に就いたきっかけは、知人の紹介でした。当時、アダムスは、設立半年ほどの新しい会社でしたが、会社の方針や姿勢を見て、将来性を感じ、入社を決めました。
今、現在私は「現場主任」という立場で、仕事をさせてもらっています。自分の力量を高めるのはもちろんですが、現場を任されているリーダーとして、後輩たちへの指導や、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。

何事もなく1日を終えることが一番

警備の仕事は、何も起こらない(無事故)ことが前提です。お客様から「あなたが来てくれたから、安心して任せられる」と言っていただける事が、最高にうれしい事です。

私は、自分の一瞬の判断ミスが、事故を誘発するかもしれないという自覚をもって、日々の仕事にあたっています。

だからこそ、何事もなく無事に一日を終えることこそが、もっとも大切なのです。

目配り・心配りを大切にしたい

関係する人々の安全を守るのはもちろんですが、そのためには、目配り・心配りが必要となってきます。

安全だけでなく、安心も与えられる警備を、一緒に目指しましょう。

警備風景_ハロウィン

イベント現場での、パレード誘導の様子

センパイたちからの応援メッセージ